結婚式の招待状、二次会に招待状をWEBで送るという花嫁様が増えています。

◾︎時短できる!
◾︎コストを節約できる!
◾︎出欠確認がラク!
◾︎会費を事前に決済できる!
(詳しく見る|同ページ内リンク

などのメリットがたくさんあって、WEB招待状サービスもどんどん充実しています。

この記事では、おすすめのWEB招待状サービスと、その選び方、さらにWEB招待状ならではのデメリットも押さえて、紙の招待状と使い分ける方法もご提案いたします。

メジャーなWEB招待状サービス5選

1, 楽々Wedding招待状(詳しく見る|同ページ内リンク
2, Weddingday(詳しく見る|同ページ内リンク
3, DEAR(詳しく見る|同ページ内リンク
4, Biluce(詳しく見る|ホームページ
5, kurca“クルカ”(詳しく見る|ホームページ

中でもおすすめなのは、デザイン面でクオリティの高い 1,楽々Wedding招待状、2,Weddingday、3, DEAR の3つです。

それぞれの特徴と、選ぶ基準を解説していきます。

 

この記事を書いた人

ホームページ  MENU

 

おすすめのWEB招待状はコレ!3社比較表

サービス楽々Wedding招待状WeddingdayDEAR
利用料無料無料無料(一部)
有料 ¥6,800~
テンプレート数60種
(おすすめは10種)
18種無料 8種
有料 13種
デザイン性おすすめ10種
★★★★☆
ほか50種
★★☆☆☆
★★★★☆無料 ★★★★☆
有料 ★★★★★
管理画面のわかりやすさ★★★★☆★★★★☆★★★★★
招待状送付方法LINE
facebook Messenger
QRコード
URLをコピー
(URLを貼ればEメールにも対応可)
LINE
facebook Messenger
QRコード
SMS
メール
URLをコピー
LINE
facebook Messenger
QRコード
SMS
メール
URLをコピー
オプションの充実度★★★★★★★★★★
事前決済機能
決済手数料4%4%4%
出欠確認機能◯(保留回答も可)
受付名簿のダウンロード◯(有料)
使用シーンごとの使い分け二次会
挙式・披露宴
会費制結婚式
自作文章
(すべて編集可)
住所集め
挙式・披露宴
会費制結婚式
二次会
(すべて編集可)
挙式・披露宴
挙式
披露宴
会費制パーティー
(すべて編集可)

基本的なWEB招待状を使用するメリットは、どのサービスも網羅されているので安心してください。

それぞれのサービスによって、デザイン面での細かな柔軟性や、オプションサービスなどに特徴があります。

WEB招待状の共通メリット

どのWEB招待状サービスを使用したとしても共通で得られるメリットはこちらです。

時短できる!

紙の招待状といえば、本状、返信ハガキ、会場地図、付箋などを重ねて封筒に入れて、切手を貼って郵送して…
という感じで、出すまでに工程が多く、やることもたくさん。

その点、WEB招待状ならテンプレートを選んで、必要事項を入力して、メールやSNSで送るだけ!
ゲストひとりひとりの住所の確認も必要ありません。

かなりの時短になるので、フルタイムで共働きのカップルにはありがたいですね。

コストを節約できる!

紙の招待状は安いものでも1通数百円程度かかりますね。
招待状の単価とゲストの人数によっては、2~5万円ほどかかるものです。

その点、WEB招待状は無料で制作できるので、2~5万円ほどの節約に!

ただし、中には有料オプションで金額が発生するものもあり、いちばん高いものだと2万円程度になってしまう場合も。
しかし、高くても2万円程度、安いものであれば5,000~6,000円程度で済むので、やはり紙の招待状と比べるとお得に利用できます。

出欠確認がラク!

どのWEB招待状サービスにも出欠確認機能がデフォルトで付いているので、WEB上でカンタンに管理できます。

ゲスト一覧のリストをダウンロードすることもできるので、管理がとてもラクなんです。

また、ゲストから回答をもらうときに、住所を回答してもらう欄を増やせるので、紙の招待状を送るための住所を集めるのにも便利です。

会費を事前に決済できる!

WEB招待状サービスを、二次会や会費制の国内パーティーなどに利用する場合、
会費を事前決済することができます。

当日、受付での会費のやりとりを省略できてスムーズですし、お金の管理がとってもラクチン!

盗難や紛失のリスクも防ぐことができて安心・安全です。

楽々wedding招待状について



楽々wedding招待状 の特徴

楽々wedding招待状 は、二次会向けのオプションサービスが充実しています。
デザインも、一部のテンプレートはフルアニメーションでスマホ、パソコン両方対応しているのでクオリティが高いです。

ベーシックな機能

◾︎デザインが60種類から選べる(おすすめは10種のみ)
◾︎会場Googleマップを搭載
◾︎出欠確認ができる
◾︎会費の事前決済ができる(手数料4%)
◾︎出席者リストをExcelでダウンロードできる
◾︎住所を回収できる

また、結婚式の二次会や1.5次会などのパーティー事業を請け負うプラチナムスタイルという会社が運営しているサービスなので、二次会や1.5次会のための便利な機能があります。

楽々wedding招待状ならではの便利な機能

◾︎出欠保留機能があり!近くなったら自動アラートを出せます。
◾︎幹事メンバーを登録して情報を共有できる。

オプションサービスの充実度

楽々wedding招待状は、なんといっても、二次会・1.5次会用のオプションの充実度がすごいです。

◾︎無料でウェディングドレスのレンタルができる

通常¥30,000のドレスが¥0で借りられるというおトクなプラン。

ただし、タキシードもセットで借りると¥55,000がかかるので注意。

しかし最近では、挙式披露宴用にオーダーメイドのタキシードを購入するというカップルも増えていますよね。
もし購入したタキシードを二次会・1.5次会でも着用する場合は、ドレスだけで良いので無料になりますよ。

お店は外苑前駅から徒歩1分なので、いそがしい中でも行きやすい立地です。

\ 詳しく見る /
ドレスサービスについて

◾︎景品が20%offで購入できる

二次会にはかかせない景品!

楽々wedding招待状経由で購入すると、通常より20%お安く買えちゃいます。
なのでランクをあげて、豪華な景品を用意してゲストに喜んでもらえますね。

\ 詳しく見る /
景品20%OFFについて

◾︎カメラマン手配もいっしょにできる

二次会にもカメラマンの手配をしたいけど、別で準備する場合は探さないといけない…。

でも楽々wedding招待状なら、二次会の撮影カメラマンをいっしょに手配できちゃいます。

しかも、サンプルを見てから買うかどうかを決められるという柔軟さ!
もしデータを買わない場合は、お金は一切かかりません。

なので、とりあえず依頼しておき、さらに他にお友達にも撮影を頼んでおいて、カメラマンデータはもし気に入ったら購入するというのもありですね。

\ 詳しく見る /
カメラマンの手配について

楽々wedding招待状のデザイン性

デザインは60種類のテンプレートがありますが、おすすめデザインは10種類のみです。
10種類のみ、フルアニメーションのデザインになっているので、高級感や特別感もあり、何よりおしゃれです。

(それ以外の50種のデザインはそこまでクオリティが高くないので、あまりおすすめしません)

楽々wedding招待状おすすめテンプレート

01 Classic Silk(ガーデンウェディングにおすすめ)
02 Papillon(ピンクベースのかわいいテイスト)
03 Style Garden(カフェっぽいテイストが好きな方に)
04 Blue Liberty(リゾート感のあるデザイン)
05 Luxe(高級感のあるデザイン)
06 Japanese Modern(和婚カップルに)
07 Fairy Pearl(プリンセス感がありつつもシンプル)
08 Marble Botanic(ボタニカル×大理石がおしゃれ)
09 Royal Navy(ネイビーとゴールドがラグジュアリーな雰囲気)
10 Stylish Monotone(スタイリッシュなモノトーン)

\ 詳しく見る /
デザイン一覧

こちらの10種に関しては、パソコンとスマホどちらにも対応したデザインになっているのもポイント。

デザインに使用する写真は、もともとテンプレートに搭載されている写真を使うこともできますが、ご自身の写真をアップロードして使うことも可能です。

ファーストビューで3枚の写真をスライドさせることができます。
新郎新婦のご紹介欄に写真を入れることも可能なので、トータル5枚入れることができます。前撮り写真をたくさん使いたい人に◎

楽々wedding招待状 はこんなカップルにおすすめ

楽々wedding招待状は、大人数の二次会をするカップルにおすすめ。

二次会だと、挙式披露宴にご招待していないご友人もいらっしゃると思います。

フランクな会なのでギリギリまで出欠を保留にしておくゲストもいらっしゃるかと思いますが、保留回答と自動アラートで、そのあたりの管理もストレスフリーで進められます。
何より、幹事の方と情報共有ができるようになっているので安心です。

また、二次会に必須の景品もお安く買えるので、景品のランクをあげることができますね。

しかも、挙式披露宴用に新郎様のタキシードをオーダーメイドで用意し、二次会でも着用する場合は、
新婦さまのドレスレンタルが無料になるのもポイント。

二次会の人数が多くなりそうだったら、楽々wedding招待状が便利です。

▼無料登録はこちら▼

Weddingday について

Weddingday の特徴

Weddingday はゲストの回答項目を増やせたり、URLをカスタムできたりなど、地味だけどうれしい機能が充実しています。

ベーシックな機能

◾︎デザインを18種類から選べる
◾︎会場Googleマップを搭載
◾︎出欠確認ができる
◾︎会費の事前決済ができる(手数料4%)
◾︎出席者リストをダウンロードできる
◾︎住所を回収できる

ペーシックな機能は楽々wedding招待状と同じです。

Weddingdayならではの便利な機能

◾︎デザインに名前などの好きな文字を入れられる。
◾︎ゲストの回答項目を増やせる。(お子様連れやアレルギーについてなど)
◾︎出席される方と欠席される方へ別のメッセージを設定できる。
◾︎URLがカスタムできる。(名前や日付を入れられます)
◾︎動画がアップロードできる。
◾︎合言葉による招待状の閲覧制限ができる。(セキュリティ)

また、Weddingdayも楽々wedding招待状と同様に、二次会や披露宴にうれしいオプションサービスが豊富なのもポイント。

オプションサービスの充実度
◾︎カメラマン手配もいっしょにできる

Weddingday も楽々wedding招待状と同じようにカメラマン手配が可能です。

サンプルを見てから買うかどうかを決められので、もしデータを買わない場合は、お金は一切かかりません。

なので、二次会で使用する場合なら、とりあえず依頼しておき、さらに他にお友達にも撮影を頼んでおいて、カメラマンデータはもし気に入ったら購入するというのもありです。

◾︎景品がトータル5%OFF

二次会などにWEB招待状を使うなら、Weddingday 経由で景品を購入すると5%OFFになります。

チャップリンというサイトでのお買い物限定ですが、料金の後払いができたり、送料無料だったりと、使い勝手の良いサイトです。

\ 詳しく見る /
チャップリン

◾︎二次会用ウェディングケーキが20%OFF

二次会用にもケーキを用意したい!という新郎新婦さまにうれしいサービス。

会場まで届けてくれるのも安心ですね。

\ 詳しく見る /
ケーキについて

◾︎引き出物宅配サービスの5%OFFクーポン

引き出物宅配サービス『結-yui-』

引き出物宅配サービス『結-yui-』は、オンラインのカタログギフトに、引き菓子や縁起物を組み合わせ、カード一枚にして贈ることができるサービスです。
『結-yui-』は、カードそのものも水引きが素敵で、上質なデザインです。
宅配は、ゲストが手ぶらで帰れるというのが最大のメリットですが、ゲストによって引き出物を変える場合でもゲストに気付かれずスマートな対応に。

Weddingday のWEB招待状を利用すると、引き出物宅配サービス『結-yui-』の利用が5%OFFになるクーポンがつきます。

▼詳しくみる▼

◾︎ナナイロウェディングの2,500円OFFクーポン

結婚式ムービーのナナイロウェディング

ナナイロウェディングは、修正回数無制限でウェディングムービーを制作してくれます。
オープニングムービー、プロフィールムービー、エンドロールムービーなど、披露宴を盛り上げてくれるウェディングムービー。
ナナイロウェディングなら、それぞれ5〜7種の高クオリティのテンプレートから低コストでムービーを制作してくれます。

Weddingday のWEB招待状を利用すると、ナナイロウェディングの利用が2,500円OFFになるクーポンがつきます。

\ 詳しく見る /

Weddingday のデザイン性

フルアニメーションではないものの、一部アニメーションになっていたり、全体のデザインのクオリティは高いです。

デザインに、名前などの好きな文字を入力できるというのが地味にうれしいところ。

写真は2枚までの登録と少ないかもしれませんが、動画をアップロードすることができるので、特別感のある仕上がりにできます。

もちろん、搭載されている画像を使うこともできます。

テンプレートは18種類の中から選べます。9種のテイストが各2種ずつで、どれかお好みのものが見つかると思います。

Weddingday デザインのテイスト

◾︎Gorgeous(ゴールドが高級感あふれるデザイン)
◾︎Brooklyn(西海岸風デザイン)
◾︎Natural(ナチュラルウェディングに)
◾︎Nordic(あたたかみのあるカラー)
◾︎Artistic(スタイリッシュな大人婚に)
◾︎Simple(和にも洋にも合う洗練されたシンプルさ)
◾︎Feminine(ガーデンウェディングに)
◾︎Traditional(和婚カップルに)
◾︎Mode(ジョーマローンを彷彿とさせる高級感)

Weddingday はこんなカップルにおすすめ

披露宴を日本で行い、二次会もしっかり行いたいというカップルにおすすめ。

披露宴で必要な、引き出物やムービーのクーポンがついているのがありがたいですね。

また、デザインに動画を入れることができるのもポイント。

ほかにも、細かいことではありますが、デザインに名前を入れられたり、URLを好きなように設定できたり、特別感あふれるWEB招待状を作ることができます。

ディティールにもこだわりたいけど節約したいというカップルにとてもおすすめです。

\ 詳しく見る /
Weddingday

DEARについて

DEARの特徴

DEAR は、本記事で紹介しているWEB招待状サービスの中で、唯一の有料プランサービスです。

一部のサービスは無料で使えますが、無料だと出欠のゲスト登録が8人までしかできないので、普通規模の結婚式や二次会の場合は有料プランは必須です。

有料なので、すぐに選択肢から外してしまいそうになりますが、ちょっと待ってください!

なんといっても、DEAR の有料テンプレートのデザインは、群を抜いてクオリティが高いです。
DEAR の有料テンプレートなら、二次会・1.5次会に限らず、挙式・披露宴の招待状としてもふさわしい上質なものができますよ。

ベーシックな機能

◾︎デザインを無料 8種+有料 13種(計21種)から選べる
◾︎会場Googleマップを搭載
◾︎出欠確認ができる
◾︎会費の事前決済ができる(手数料4%)
◾︎住所を回収できる

有料といえど、ベーシックな機能は無料で使用することができます。

DEARならではの便利な機能(無料!)

◾︎ご挨拶の例文のフォーマットが豊富(パターンや送り先別に6種)
◾︎ゲストの回答項目を増やせる。
◾︎日時・会場に関する注意事項の記載を増やせる。
◾︎出席される方と欠席される方へ別のメッセージを設定できる。
◾︎動画がアップロードできる。
◾︎パスワードが設定できる。(セキュリティ)

出席者リストのダウンロードなどは有料プランになるので要注意。

DEARの便利な有料プランの機能

◾︎出欠登録ゲストを無制限にできる
◾︎出席者リストをダウンロードできる。
◾︎ゲストデータのバックアップが取れる。
◾︎新郎新婦でアカウントを共有できる。
◾︎WEBお礼状も作れる!

DEARだけのお礼状作成サービス

DEAR の有料プランでは、WEBお礼状の制作もできます。

来ていただいた方へのお礼状は、けっこう手間がかかりますが、WEBでお出しすればラクチンです。

デザインテンプレートは全部で5種から選べ、アニメーション効果がおしゃれな仕上がりです。
もちろん新居の住所ご案内も入っています。

写真はトータル4枚設定できるので、結婚式当日の写真をシェアできますね。

DEARのデザイン性

DEAR の有料テンプレートは、他のWEB招待状サービスと比べても群を抜いてデザイン性が高く、おしゃれです。

WEB招待状は、二次会、1.5次会、海外挙式後の国内パーティーで使用することが多いと思いますが、
DEARの有料テンプレートであれば、挙式・披露宴の招待状としても遜色なく使用できると思います。

無料テンプレートを使用する場合は、楽々WEB招待状やWeddingdayでも良いかなという印象です。

DEARを選ぶなら、ぜひ有料テンプレートを使用するのがおすすめです。

ただ、無料テンプレートを選ぶ場合でも、ゲストの回答項目や、ご案内の内容について細かい設定ができ、さらにWEBお礼状を活用できるので、質を重視したいというこだわりの強いカップルにはダントツでおすすめです。

DEAR だけのデザインの柔軟性

◾︎無料テンプレートでも、ファーストビューで写真を3枚スライドできます。または、ファーストビューを動画に切り替えることも可能です。
◾︎ファーストビューを写真にした場合、スマホ版とパソコン版で、別の写真を設定することが可能です。
◾︎有料テンプレートなら、ナチュラルウェディングから、スタイリッシュな大人婚、和婚、リゾート婚、ガーリーテイストまで、ひととおりのテイストが網羅されているので、おしゃれなデザインが選び放題です。

▼ 詳しく見る ▼
DEARデザインテンプレート一覧

DEAR はこんなカップルにおすすめ

「とにかく時間がない、紙の招待状を準備するのがたいへん!」というカップルには、DEARがおすすめです。

高クオリティの有料テンプレートなら、とてもおしゃれでおもてなし感も抜群。
二次会や1.5次会に限らず、挙式・披露宴用の招待状としても遜色なく使用できるかと思います。

大人数の挙式・披露宴の場合、紙の招待状だけで対応するとなると、結構なコストがかかってしまいますが、同世代の友人・同僚の分をWEB招待状にするだけでもコスト削減が図れます。

紙の招待状の代わりにWEB招待状を使うことで、ゲストにとっても返信ハガキを郵送する手間を省くことができますよ。

WEBお礼状も作れるので、結婚式が終わったあとのお礼状作成も安心ですね。

また、30人程度までの少人数婚や、海外挙式後の国内パーティーにも適しています。

時間がないけど、質には一切妥協したくない!というこだわりの強いカップルにはDEARがダントツでおすすめです。

▼ 詳しく見る ▼

WEB招待状のデメリットを押さえて、紙と使い分けよう

ここまでご紹介したWEB招待状サービス。メリットしか無いように思えますが、実は使用する上でデメリットが発生する場合も。

しっかりとデメリットを押さえて、柔軟に対応できるように備えておきましょう。

WEB招待状のデメリット

◾︎手元に残らない。
紙の招待状の良いところは、いつまでも手元に残しておけるところ。紙の招待状も用意したい!という場合は、二次会のみWEB招待状を使用するのがおすすめです。

◾︎ネット環境がないゲストは受け取ることができない。
スマホやパソコンを持っていないゲストには送ることができません。事前に確認しておきましょう。

◾︎年配や目上のゲストには、マナー違反と思われてしまう可能性もある。
マナーを重んじる考えの方には、理解しがたいかもしれません。

◾︎決済手数料に注意。

便利な事前決済機能ですが、決済手数料は4%とお高めな設定です。事前に全体でどのくらいの手数料がかかるか把握しておきましょう。

デメリットを回避するために紙の招待状と使い分ける

WEB招待状を使う上でのデメリットはわかりましたね。

紙の招待状と使い分けるパターンを想定しておきましょう。

挙式・披露宴は紙の招待状を使用し、二次会にはWEB招待状を使用。
▶︎ 楽々wedding招待状Weddingday がおすすめ

挙式・披露宴で、友人・同僚・年の近い親族にはWEB招待状を使用し、上司・年配の親族には紙の招待状を送る。
▶︎ DEAR がおすすめ

便利なWEB招待状を利用するのは大賛成ですが、ゲストへの配慮も忘れないようにしたいですね。

まとめ

一見どれも同じに見えてしまうWEB招待状サービスですが、実際に使用してみると、デザイン性や機能面で違いがたくさんあり、オプションの有無などでも選択するものは変わりそうですね。

カジュアルなパーティー(二次会、1.5次会)
▶︎ 楽々wedding招待状Weddingday

フォーマルなシーン(挙式、披露宴、国内パーティー)
▶︎ DEAR

といった感じで使い分けるのがおすすめです。

WEB招待状を活用して、効率よく、かしこく、結婚式準備を進めていきましょう

あわせて読みたい