結婚式のテーマは2人の美術館という新郎新婦さま。

美術館をテーマに12ページ構成のボリュームたっぷり
読み応えたっぷりのプロフィールブックができたのでご紹介します。

クラシックプーさん風のラブストーリーも見どころです。

 

 

テーマは2人の美術館

結婚式当日は2人のお写真を美術館風にたくさん飾るとのことで
美術館をテーマにプロフィールブックを制作。

2人の美術館
◾︎表紙では、とある絵をみながら話している様子の新郎新婦様をイラストに。
◾︎生い立ちや2人の思い出のお写真など、美術館の展示風に整列したい
◾︎クラシックプーさん風のラブストーリーを入れたい。
◾︎テーマカラーはクラシックプーさん風にライトグレイッシュなベージュ系カラーで。

 

 

メニューを見る

完成したプロフィールブック

完成したプロフィールブックがこちら。

絵を見ながら展示を楽しんでいる新郎新婦様を表紙にしました

カラーは全体的にライトグレイッシュなベージュ系でまとめています。

また、美術館がテーマということで、期間限定の展示をお知らせするフライヤー風に
タイトルや文字をレイアウトしています。

 

2-3ページ目:ごあいさつとプロフィール

めくって最初のページはごあいさつ文を。

ごあいさつページの挿絵は、表紙の新郎新婦様の様子が新たに展示に加わったというイメージです。

 

4-5ページ目:見開きで席次表

席次表は、見開きで。

表紙のライトグレイッシュなベージュ系カラーでテーブルを彩り統一感を。

 

6-7ページ目:2人の生い立ちを美術館展示風に

新郎新婦様の生い立ちをのお写真を額縁に入れて整列してレイアウトし、美術館展示風に。

キャプションも、展示の説明風に配置しています。

 

8-9ページ目:ラブストーリーをイラストで

新郎新婦様の馴れ初め(ラブストーリー)をイラストで紹介しています。(別途オプション)

クラシックプーさん風にしたいということで
背景はくすみ系ベージュを入れ、アンティークな雰囲気に。

お二人の馴れ初めもたっぷり紹介し、読み応えもありつつ、可愛いページになりました。

 

10-11ページ目:思い出のお写真を美術館展示風に

お二人の思い出のお写真を美術館展示風にレイアウト。

新郎様と新婦様それぞれのコメントを解説者風に載せています。

 

背表紙にはメニューを

背表紙にはメニューを載せました。

メニューも展示風に額縁に入れて、テーマの徹底を抜かりなく。

 

 

メニューを見る

 

まとめ

美術館風ということで、額縁に写真を入れてレイアウトするという
おしゃれな構成になりました。

表紙をお知らせフライヤー風にして、中のコンテンツは
読み応えたっぷりの展示風にすることで
まるで本当に2人の美術館をまわったような気持ちになれる1冊に。

クラシックプーさん風のライトグレイッシュなベージュ系のトーンも
美術館というテーマにマッチして可愛くまとまりました。