今月はクリスマスなのでクリスマスボードを作りました♪

こうした何の宣伝をするでもない看板は
ただのインテリアおしゃれ好きの人のためでしょ?
と思っていませんか?

インテリアのこだわりを重視した看板は
意外としっかりとした役割を果たしてくれるんです。

では、どんな役割があるのでしょうか?

おしゃれ空間は店舗経営に重要な役割が

インテリアのための看板を置いてみたり、
内装にこだわることは
店舗経営にけっこう重要な役目をはたしています。

店内がおしゃれだと、まずスタッフのテンションが上がる!笑

いや、笑いごとではなく、大事なことなんです。
テンションが上がることで、脳内にドーパミンが分泌され
やる気につながったりします。

スタッフの士気を高めるうえでとても良い効果をもたらします。

次に、お客さまにも良い影響を与えます。

特に女性のかたに多いと思うのですが、
おしゃれなお店に行ったり、おしゃれな体験をしたりすると
良い刺激になって、やる気エネルギーがあふれてきませんか?

そんなエネルギーをもらえるスポットとして、
女性のファン作りのきっかけになるかもしれません。

メニューを見る

ストーリーが、特別な時間のスパイスに

世界観やコンセプトが統一された店内は
それだけでもうストーリー性のあふれる空間に。

女性は特に、感受性が豊かなので、
お店のコンセプトや雰囲気を受け取ることで
さらにそのお店に滞在している時間を楽しめるようになります。

そのお店で過ごす特別な時間にスパイスを与えてくれるんですね。

メニューを見る

ちなみに先日、家に友人が遊びに来たので
メニュー看板を作りました。

家について開口一番に看板について言及してくれて
うれしかったです^^

メニュー看板でお客さま単価をあげるマーケティングも

こうした黒板のメニュー看板は
ただかわいいだけではなくて、
お客さま単価を上げるという役割も
果たしているんです。

よくカフェバーのようなおしゃれなお店では
黒板に書かれたメニューなどがありませんか?

かわいくインテリアにすることで、
特別感を出し、購買意欲をそそっています。

カフェバーの場合は、
あのメニュー看板に書かれているメニューを
注文してみたいな、と思わせる効果が。

メニューを見る

まとめ

トレンド感がありつつも
どこかノスタルジックな感じの黒板アート看板。

おしゃれに敏感な20〜30代にウケが良いこと
まちがいありません。

ブランディングの一つとして取り入れてみたら
世界が変わるかもしれませんよ^^

何度もリピートしたくなる店舗作りをしませんか?^^

メニューを見る

お見積りご依頼